システムの見直し

1. 取り組み内容の見直し

取り組み状況の評価や環境監査の結果に基づき、環境マネージャー会議及び推進本部会議において問題点や改善点を協議し、定期的に取り組み内容の見直しを行います。ただし、社会情勢の変化等により必要と判断した場合は随時見直しを行います。

2. 独自目標の見直し

取り組み内容の見直しと併せて、独自目標の見直しも定期的に行います。独自目標の見直しは、環境マネージャー会議及び推進本部会議で協議しますが、内容を変更する場合は、目標審議委員会において、その内容が妥当かどうか審議します。