グルテンフリー餃子、欧米へ

11月29日(月)村内に工場を構える株式会社餃子計画(秋田大潟工場)にて、欧米へ向けたグルテンフリー餃子の出荷作業が始まりました。

 

大潟村産の米粉を使用したグルテンフリー餃子の特色は以下の通り。

 

・FSSC22000という食品安全基準

・米粉の皮というグルテンフリーと大豆ミートによる動物性原材料不使用というVEGAN

・卵やエビ等の特定原材料7品目(アレルギー)を除く

 

上記のことから、世界中の多くの人が気軽に食べられる餃子です。

 

 

11月30日(火)の今日、秋田港から欧米へ向けて輸出されます。

今後は、米国への輸出にも販路拡大の予定とのこと。

 

(P-Mas)

 


坐禅を体験

11月15日(月)に公民館主催成人文化講座『坐禅』が行われました。

講師は曹洞宗珠林寺副住職 鮎川 義寛 氏。

 

副住職のわかりやすい法話のあとに、坐禅を体験した参加者たち。

「あぐらもかけないから坐禅なんて出来そうにない…」

そう話していた方々も耳に心地よい副住職の法話を聞く内に、いつの間にかするすると身体がほぐれていき…気付けば坐禅のポーズをとれるようになっていたから不思議です(^^)

 

こんなに可愛らしいパンフレットも配布されました。

 

坐禅のきほんは「心を整えること、調和をはかること」と副住職はおっしゃいました。

座した正面に視線を向けながらも、実際に見つめるのは己の内側。

 

「難しいと身構えていた坐禅の姿勢も、無理の無い角度で良いとのことでホッとしました。」

「いざ始まってみると心地よく過ごすことが出来た!」

 

等々、参加した皆さん口々にすがすがしい表情で語ってくれました。

だれでもどこでも出来るとされる坐禅。

坐禅の詳しいやり方はインターネットにも掲載されています。

坐禅の作法 | 曹洞宗 曹洞禅ネット SOTOZEN-NET 公式ページ

 

この冬、まずはご自宅で体験してみてはいかがでしょう?

 

 

※サーバー不調により公式ブログの更新ができず、ご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

取材させていただいた内容につきましては、順次掲載させていただきますので、なにとぞご了承下さいませ。

(P-Mas)

 

 

 

 


新発売!!

 

ホテルサンルーラル大潟、産直センター潟の店、ポルダー潟の湯で販売される絶品!レトルトシリーズの新発売のご案内です(*^-^*)!

今回は和洋中の3種類!

さっそく調理して食べてみましたよ(^^)/

鶏の田舎煮は卵でとじて親子丼に、、、ほろほろな鶏肉で出汁の旨味が出て

自分が料理上手だと勘違いするような美味しさ♡

 

 

ミートソースはパウチのまま湯煎で温めてパスタに、、、ゴロゴロ具沢山で味が濃く、子どもたちに大人気でした♬ミートソースグラタンやミートパイにも挑戦してみてもいいかもしれません♡

 

中華肉みそは春雨と和えて春巻きに、、、肉みそ自体は香辛料の刺激がくせになり、お酒のお供に相性抜群◎大葉と一緒に包んで揚げてパリパリの皮と中味がマッチしてさらに美味しさUP!!

辛いのが苦手な人はチーズを加えてまろやかにするのも◎

 

万能な料理の素でアレンジの仕方も色々◎

主婦の大きな味方ですよね~(^^)/

取り扱い店舗はホテルサンルーラル大潟、潟の湯、産直センターおおがたですが、ホテルサンルーラル大潟でネット販売もしているそうなので要チェックです!!

 

 

k_y